sit_bn.jpg

2018年05月11日

卒業生を尋ねる旅〜ベジタリアン料理家・erico(東川恵里子)先生:スタジオジプシーがマイスタジオを持った理由〜

**************************************

2018年2月に「山村塾の卒業生を尋ねる旅」と銘打って訪れた、
京都・二条にある東川恵里子先生のキッチンスタジオで行われたインタビューです。

**************************************

☆スタジオジプシーがマイスタジオを持った理由
erico先生:e 山村先生:山)


― 勉強された望診を今のお仕事に取り入れられて、ついにスタジオも構えられて、
  どんどん成功の道を進まれているイメージなのですが、
 「この先まだ目指すところ」や「この先手に入れたいこと」
 「まだ自分に足りないな」と思うことはありますか?

e:目先のことで精いっぱい。あまり「これを手に入れたい」とか、
  「計画的に何かしよう」と思ったことがなかったです。
  だから『スタジオを持つ』というのも自分の視野には入っていなくて。
  あちこちのレンタルキッチンを回って、
  『ジプシー状態』で6年間以上やっていることに
  何の疑問も感じていなかったです。

― どうしてスタジオを持つことになったのですか?

e:『ジプシー状態』でレッスンをする中で、お世話になったレンタルスペースごとの
  ご縁を「ありがたい」と思いながらも、ちょっと不自由な感じが出てきました。
  そこで完全なフリーとなると、
  (現在のスタジオの隣にある)ここのレンタルキッチン。

  4年間ずっと、旦那が1回のレッスンの荷物運びで1〜4階までを
  15往復ぐらいしてくれるのも大変なので、
  「そろそろスタジオ持てたらいいんかなぁ」と思うようになりました。

  スタジオの場所を探そうと思って、ここの大家さんに相談したら
  「京都市内は家賃が高くて厳しいよ」と言われましたが、
  その矢先に、このビルに入っている服屋さんが移転することになって、
  その後を貸してもらえることになりました。

  お店をしていた時もなんですけど、「店したいよね」と言っていたら
  そういう話が入ってくる。
  なので、いつも「ただ目先のことを一生懸命、必死でやって」という感じで
  ここまできました。


DSC_1257.JPG DSC_1268.JPG

--- menu ---
●山村塾の魅力@ 〜『根っこに響く』ものが学べる〜
●山村塾の魅力A 〜食べるものを否定しない〜
●山村塾の魅力B 〜erico先生流・陰陽五行の捉え方〜 (動画)
●山村先生とのエピソード (動画)
  
@山村先生の第一印象   A上級クラスで食事相談をしている時のエピソード
●スタジオジプシーがマイスタジオを持った理由
erico先生の『目先』にあるものとは

【イベント情報】※受付終了の際はご了承ください。

☆erico先生のNeoベジタリアン料理®☆
ナティカナパ& 『erico』の料理コラボ
2018年5月27日 (日) 11:00〜17:00
2018年5月28日 (月)11:00〜17:00
詳細・お申込みはコチラ


☆山村塾☆

〇東京〇

〇大阪〇

〇名古屋〇

〇福岡〇
posted by goash at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: