sit_bn.jpg

2017年12月26日

【東京】やさしい手相講座 第6回:太陽線

私たちの手には9つの丘があるのをご存知ですか?

例えば
人差し指の付け根のふくらみ・・・
ここには木星丘と呼ばれる丘があり、その丘には地球上に原油が埋蔵されている地域があるように、地位や権力などのエネルギーがあると言われています。

そして今回の講座のテーマは太陽線でしたが、この線は薬指の付け根にある太陽丘に埋蔵されているエネルギー、幸せ、人気ととても関係があるのです

つまりその辺りに線があるということは、幸せを感じられる人、あるいはとても人気者、ということができます

そんなことを頭の隅に置きながら線を見てみると、何本もある人や、しっかりと一本線のある人など、個性や特徴がはっきり表れています。
あれこれと好奇心旺盛で、様々な分野で活躍している人は、やはりいくつもの幸せがあることが、しっかりと線に刻まれていて、手相の不思議さを改めて感じることができます

また、手相は、日々変化します。
意識や行動を変えると変化が如実に現れるのですが、その変化を読み取れることは、人生の転機を確信するためにも大変有益です

IMG_5761.JPG

参加された方々も、皆さん、確実に手相を読み解く力がアップしていて、ご自身の変化を認識できるようになっています

引き続き、勉強会などを設けていきたいと、盛り上がったところで、お開きとなりました

残念ながら連続の手相講座は今回が最後でしたが、次回また新規の講座を開講しますので、ご興味のある方はぜひご参加ください

望診の食事指導にも役立てられるので、おすすめです
瀧口ひとみ(山村塾認定講師・東明学院専任講師)


瀧口ひとみさん、霜崎ひろみさんによる望診法入門講座のお申込みを受付中です!


お申込みお待ちしております!
ラベル:東京 ワンデイ
posted by goash at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする