sit_bn.jpg

2015年04月02日

受講生の声 大阪校 表幸枝さん

大阪スタッフのわこうです。


今回の受講生紹介は、鍼灸師の表幸枝さんです。


山村塾の望診指導士養成講座は、最近治療家の方々の受講も多く、
西洋医学や東洋医学問わず、治療の現場で望診を役立てていただいております。


表さんも鍼灸師で、治療家から見た望診の貴重な体験談をいただきました。


私は鍼灸師をしています。

来院される患者さんは首・肩・腰・膝の痛みや花粉症、
婦人科疾患、うつ病などさまざまな症状を訴えられます。


毎日治療をしていると症状が改善される方もおられる一方、
一時的には症状が改善してもまた数日後には症状が出る方もおられます。


症状を根本から改善して悩みを解消できなければ、
鍼灸治療を行っている意味がないのではないかと思い悩んでいました。

そんなおり私自身ある先生に治療をして頂いた時に、
望診で私の顔や手などをみて

「あなたはお肉や油、甘いものが好きでいつも食べ過ぎるでしょう?
食べ物を変えないとあなたの症状は改善されないよ」

と言われました。


東洋医学に皮膚の色・舌の状態や身体全体を診て診断する診断法があることは、
学校で勉強して知っていましたが望診で食生活までわかってしまうとは驚きでした。


なぜ望診法で食べている物までわかるのか不思議に思い色々と調べてみました。


調べていくうち山村先生の望診法指導士養成講座にたどりつき、
山村先生の講座を受講してみたいと思いました。


私たちの身体は食べた物でつくられているので、
食べ物の大切さは十分認識していました。


しかし講座を受けるまでは、まさか


“何をどれだけ食べるかによって考え方や行動が変わり、
その結果運命まで変わる”


なんて全く考えつきませんでした。



“砂糖・乳製品・油脂の怖さ”を知ると共に
“食材の持っている力”を知って生活するのと知らずに生活するのでは、
今後の人生が大きく左右されると言う大切な事を学びました。

それで“食べ物を変 えないと症状は改善されない”
という事が理解できました。


講座を受講しているうちに患者さんのさまざまな悩みを、
根本から改善してあげられると思いはじめています。


鍼灸治療に加え望診法で患者さんの体の状態をしっかりと診断し、
その人その人にあった食事指導を行う事で、
その場限りの不調を改善する治療ではなく、
根本から改善する治療を行えると期待に胸を膨らませて、
山村先生の望診法指導士養成講座を受講しています。


山村先生の講座は学ぶ事学ぶ事が今まで知らない事ばかりで、
驚きと納得ですごく充実していて、
もっともっと知りたい気持ちがあふれてくる、
まるでパンドラの箱みたいです。


表さんにとって、食べ物を通じて人生観まで考えるきっかけになったことは、
本当に嬉しいことでもあり、
山村先生はその部分を最もお伝えしたいのではないかと、
わこう個人的には感じております。


山村塾では、望診を日常で生かして未病改善していくとともに、
望診を仕事にしていく、生かしていく人材を育てることも大きな目的としています。


いよいよ今月開講、新しいクラスの受講生を募集中です。


開催地は、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪の5カ所!

各校とも、受講料は96000円(税・テキスト代別)





望診を一緒に学びましょう!

ご参加をお待ち申し上げております。
posted by スタッフ わこう at 14:38| Comment(0) | 受講生紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

受講生の声 大阪校 田村啓子さん


大阪スタッフのわこうです。


このBLOGでは、山村塾の望診指導士養成講座の受講生を、
シリーズ化してご紹介していこうと思っていますが、
今回ご紹介するのは、、現在中級講座を受講中の田村啓子さんです。


田村さんは、以前からマクロビオティックの料理教室を主宰されておりますが、
もっと知識や考え方の幅を広げたり、
受講生の皆さんに、望診をふまえたうえでのアドバイスをしていきたいと、
望診法を本当に真摯に一生懸命に受講されています。


望診法山村塾を受講して


私は山村塾で望診法を学び始めて1年半になります。
食べ物と体の関わりを学び、
その奥深さや生きることの素晴らしさを実感する日々です。

食べるものに善悪はなく、
それぞれのもつ性質や影響を考え何を摂り何を減らせばいいのか?

いろんな方の事例を元に考える中で、
生活における実践とともに少しずつわかってきたように思います。


山村先生の授業はテキストだけにとどまらない幅の広い内容で、
楽しいお話の中にはいつも新しい発見があり、
また自分を見直すきっかけをいただいています。


講座には自分や家族の健康を見直したいと思われ
受講される方も沢山いらっしゃいますが、
さらにお仕事にも役立てたいと希望されている方も多いです。


私もそんな一人で、
主宰するマクロビオティック料理教室でのスキルアップを目指しています。


クラスには医師や看護師、助産師、栄養士、美容師、セラピストさんなど
様々な分野で働く方がいらして、
異業種交流も楽しくネットワークも広がっています。


望診法の知識は学べばどなたでも身につけることは可能ですが、
それを生かすための技術力が大切で難しいところだと思います。


授業では理論を学んだ後の実践において、
どのようにクライアントさんに接していけば良いのか?
最善の方法を一緒に考えます。


どんな言葉かけがいいのか、
どの部分に焦点をおいて取り組むのが良いかなど、
細やかな先生のアプローチ術を見聞きすることで、健康相談を受けたり、
また料理教室のメニューを考えたりする際に
大変参考にさせていただいています。


クライアントさんが何を望み、
どうありたいかなどお気持ちをくみ取りアドバイスする指導士としての
技術力を磨くことが出来るようになりたいです。


先生は「望診法をどなたかのために実践するのなら、
まずご自分も一緒に取り組みましょう」とよく言われます。

望診は人と人のコミュニケーションであったり、
エネルギーの交換であるのだと思います。


相手や自分を思いやり、食べ物という命のもとを
どのように生かしていくかを考えることを大切に
これからも学んでいきたいと思います


現在田村さんのクラスは、中級講座も折り返し地点を過ぎ、
内容もより実践的に深いところに入ってきております。

本文中にもありますが、レポート発表などを通じて、
同じクラスの方々との交流もあり、新たなご縁があるのもいいところです。

受講生もいろんなジャンルの方がいらっしゃいますので、
中級の後半は本当に皆さん楽しそうです。



山村塾では、望診を日常で生かして未病改善していくとともに、
望診を仕事にしていく、生かしていく人材を育てることも大きな目的としています。


現在、山村塾では、四月開講の受講生を募集中です。


開催地は、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪の5カ所!

各校とも、受講料は96000円(税・テキスト代別)





望診を一緒に学びましょう!

ご参加をお待ち申し上げております。

posted by スタッフ わこう at 16:29| Comment(0) | 受講生紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

受講生の声 仙台校 渡邊由さん


大阪スタッフのわこうです。


山村塾は現在のスタイルになる前身の講座も入れると、
開講以来かれこれ10年となります。


開催地も北からいきますと、
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、香川、愛媛、福岡と、
ほぼ全国制覇ですね!(笑)

かつて受講された方々も、
本当に多岐にわたり本当に個性的であり素晴らしい方々です。


そこで、山村塾を受講された方や現在受講中の方々に、
受講されてのご感想や、どんな風に役立っているのか?ということを、
ご紹介させていただくことに致しました。


第一弾は、2009年より仙台で受講された渡邊 由 (わたなべ ゆう)さんです。

yuu.jpg
私は約3年前から、お客様の顔や舌、爪、目などを見て体質を診断し、その方の体質・症状に合った食事の処方箋(いわゆる食箋)を制作し、改善方法をアドバイスする仕事をしています。



今現在100名以上のお客様を顧客に持ち、健康や美容のためのサポートをさせていただいておりますが、その際、山村塾の授業で学んだ望診の知識だけでなく、病気や症状についての先生の貴重な臨床例のお話しが仕事にも大いに役立っています。


人は自分の症状が何が原因で起こっているのかが分からないからこそ、不安にもなりますし、それがストレスとなって症状を悪化させてしまうことは本当によく見られます。



望診によって関連のある臓腑・器官の目星がついたり、
その関連で弱っている体の機能が分かったりすることで、
お客様ご自身ができる対処法も幅が広がると思っています。

何か手だてが見つかるということは、
メンタル面の安定にも大いに繋がると実感しています。


その他の活動としては、仙台や東京で、
望診を取り入れた季節の養生法の講座を開催したり、
薬日本堂漢方スクール仙台校様にて外部講師として
定期的に講座を開催させていただいております。


望診を体験できる内容を盛り込むことで、自分の顔に出ているホクロやシミ、
吹き出物といった体の内側からのサインを、健康や美容のために活用できるのが
受講される皆様には魅力のようです。


今後は薬膳や免疫学の学びを重ねつつ、
自然療法を取り入れた総合的なサポートが出来るものへを発展させていきたいと考えていますが、
やはりどんな療法を取り入れるにしても、
ベースにはその方の体質を診断する望診の要素があってこそだと実感しています。


と、大活躍中の望診指導士であります。

BLOGやホームページもありますのでぜひチェックしてみてくださいね。




渡邉 由さんプロフィール

食箋士漢方スタイリスト望診法指導士マスターリフレクソロジスト若石健康普及指導士
リフレクソロジストとして働いていた頃、食養生の本に出会う。

その後サロンの閉店を機に印刷関係の仕事に就くも、心身の健康を追求したい情熱は衰えず、
働きながら陰陽五行やマクロビオティックの理論を学び、望診法にたどり着く。

講座と実習を経て『望診法指導士マスター』の認定を受ける。

現在は薬膳の概念も踏まえ、ひとりひとりの体質に合った
食事の処方箋を作成する食箋士(しょくせんし)として活動している。


山村先生も渡邊さんを大絶賛!今後も頑張っていただきたいですね!


山村塾では、望診を日常で生かして未病改善していくとともに、
望診を仕事にしていく、生かしていく人材を育てることも大きな目的としています。


現在、山村塾では、四月開講の受講生を募集中です。


開催地は、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪の5カ所!

各校とも、受講料は96000円(税・テキスト代別)





望診を一緒に学びましょう!

ご参加をお待ち申し上げております。

  
posted by goash at 12:55| Comment(0) | 受講生紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする